利尻ヘアカラートリートメントの口コミ

利尻ヘアカラートリートメントはココがおすすめ

利尻ヘアカラートリートメントは10年以上にわたって売れ続けている白髪染めです。

その数、なんと

累計2300万本!

単純平均しても一日に6000本弱、白髪染めとしては売れに売れている商品で、各種口コミサイトの人気ランキングでもNo1の常連アイテムです。

おすすめポイントは以下の3点。

手軽で簡単でもしっかり白髪が染まる

植物由来の28種類の美髪成分配合

4色のカラーから選べる

 

ココがおすすめ1

手軽で簡単だけどしっかり白髪が染まる

利尻ヘアカラートリートメントは長年売れ続けているので、ネットには体験談や写真付きレビューも数多くあります。

ビフォーアフターや注意点を掲載しているブログの情報を総合すると、やはり

簡単手軽に白髪染めを体験できる

という評判に集約できます。

利尻ヘアカラートリートメントを使った白髪染めの基本は、

塗る⇒しばし放置⇒よくすすぐ

の3ステップのみです。実に簡単。

簡単ついでに解説すると、

step
1
塗る

手、もしくはブラシを使って利尻ヘアカラートリートメントを髪に塗っていきます。

手で塗る場合はあらかじめ手を濡らしてから利尻ヘアカラートリートメントを手に取ると、あまり手が黒くなりません。

もしくはホームセンターや百均でビニール手袋を買ってきてもよいでしょう。

ブラシは販売元のサスティ公式サイトに「カラーケア専用ブラシ&コーム」が別売りされてますので、それを使うと便利です。

 

step
2
放置する

濡れた髪に塗った場合は10分程度、乾いた髪に塗った場合は30分~60分程度ヘアキャプをして放置します。

ヘアキャップがなければラップを巻いてもOKです。

初回など、しっかりと染めたい場合は

"乾いた髪にたっぷり塗って60分放置"

をサスティ公式は推奨しています。

 

step
3
よくすすぐ

放置時間が経過したら色のついてない透明なお湯になるまでしっかりとすすぎます。

乾いた髪に塗っている場合はすすぎの後にシャンプーをして完了です。

 

ココがおすすめ2

植物由来の28種類の美髪成分配合

利尻ヘアカラートリートメントには、髪の健康維持に効果的と言われる利尻昆布エキスをはじめとした28種類の天然植物エキスが使われています。

参考:28種の美髪成分

リシリコンブエキス、カキタンニン、ローマカミツレ花エキス、ローズマリーエキス、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキス、ニンニクエキス、センブリエキス、セイヨウキズタエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ゴボウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、カワラヨモギエキス、カミツレ花エキス、オランダカラシエキス、オドリコソウ花エキス、オタネニンジン根エキス、オクラエキス、アルニカ花エキス、アルテア根エキス、オオウメガサソウ葉エキス、譲エキス、シコンエキス、ウコン根茎エキス、イノシトール、グリチルリチン酸2K、水溶性アナトー

無添加にこだわって作られているので、従来の白髪染めで安全性の面でのデメリットといわれたジアミンを成分に含んでいません。

なので、「敏感肌で副作用が心配だったけど大丈夫だった」といった口コミや感想も見ることができます。

 

ココがおすすめ3

4色のカラーから選べる

利尻ヘアカラートリートメントの色はブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン、ライトブラウンの全部で4色です。

利尻ヘアカラートリートメントの色

サスティ公式サイトより

黒髪に最も近いブラックから明るいライトブラウンまで好みの色を選べます。

色選びのポイント

好みも大事ですが、きちんと染まるかどうかはもっと大事です。

一般に、黒髪が多い白髪頭ならどんな色でも大丈夫ですが、白髪の方が多い場合は明るい茶系の色は染まりにくいとされています。

もしも、白髪が黒髪以上に多くなっている状態であれば、ナチュラルブラウンやライトブラウンではなく、ダークブラウンやブラックの方が染まりが良く感じるかもしれません。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ

利尻ヘアカラートリートメントは販売開始以来10年以上経ってますので、体験レビューを見ればビフォーアフターの感じなど、白髪染めとしての本当の効果のほどを写真付きで確認することが可能です。

ここでは、amazonやアットコスメなどの口コミでの感想や評判をご紹介します。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/良い口コミは?

良く染まる、思ったより汚れがつかない、色持ちが良いといった口コミが多くみられます。

 

刺激臭少なく、頭が痒くなりません。
トリートメント効果があるようで、洗いあがりはしっとりします。
私の場合は、部分的に染めているだけなので、回数は6~8回程度使えます。

楽天レビュー

 

ちょっと長めに時間を置くと1回でもきれいに染まります。
私はキャップを被って、水回りの掃除をしていると時間は直ぐに過ぎて行きます。
品の良い商品を取り扱っていただき、皮膚の弱い私は大助かりです。

60代女性(楽天)

 

自宅で簡単にできて、トリートメント効果もあり
毎回使わせてもらってます。

50代女性(楽天)

何度もリピしているので、使い方にも慣れ、重宝しています。
トリートメント自体はツヤも出るし、自然な色目なので、他のものに変えるきになりません。
時々銀のヘアキャップがおまけでついてきます

楽天レビュー

1回では染まりませんが,続けて使用するとけっこう染まります。一般的な毛染めでは頭皮がかゆくなってしまう私ですが,この商品は皆無です。刺激に弱い人にはお勧めです。

50代男性(楽天)

私の場合はシャンプー後につかわず、普通の毛染めの様に白髪部分に塗ってどれくらいの時間がたったかわかりませんが、1時間くらい放置していたと思います。
それでいつもお風呂に入る時間になった為、すすぎをしてからシャンプーしました。
そうしたら普通の毛染めの様にかなり近い状態で染まりました、その2日後、3日後という風に使いましたが
完璧染まりました。ライトブラウンを1番初めに購入しましたが、赤茶で薄すぎて白髪はあまり染まりませんので初めての方で根元が白髪の多い方はダークブラウンがおすすめです。

amazonカスタマーレビュー

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/悪い口コミは?

悪い口コミとしては

✘染まらない

✘髪質が変わった

✘容器が使いにくい

といった感想が多かったです。

 

トリートメントメントタイプのヘアカラーなんで髪のごわつきやパサつきは感じませんでしたがヘアカラー後、日々の洗髪で色落ちがあるように感じています

50代 男性(楽天)

ヘアマニキュアタイプなので、シャンプーをするたびに少しずつ色落ちしてしまいます。美容院で染めても色落ちはしますが、日持ちの面で劣るのは否めないですね。

 

お風呂場にて試してみました。染まりが良くありませんでした。染めた後、洗う時に手についた染料はなかなか落ちませんでした。

楽天レビュー

素手で染めると詰めの周りなどが黒ずみます。取れないものではありませんが、時間がかかるのでナイロン手袋などを使うのがおすすめです。

 

単なる個人としての使用感ですが、あまりサラサラ感は無かったです。特に私はロングヘアなので洗った後、どうしても髪がもつれてひっかかりギシギシする感じで…(ご免なさい辛口で)。でも、そのせいか抜け毛が凄くてビックリ。

楽天レビュー

髪や頭皮のことを考えて作られてはいるものの、体質や髪質によっては合う合わないがあります。

 

10回で染まると書いていたけど、一本で10回分もありません。

楽天レビュー

毛量によってしっかり染まる使用量も大きく変わってきます。1本200g入りなので、10回となると1回あたり20g。20gだとロングヘア―の人はちょっと染まり具合が弱くなるかもしれませんので30g~50g使うとしたら10回は無理ですね。

 

とてもよく染まりリピートしています。しかし容器に不満があります。
以前はもっと固い材質で、もっと出しづらかったので、現在の容器になってからは、少し扱いやすくなりましたが、でもやはりまだ中身をスッキリとは出せず、毎回最後はハサミで容器を切り開く必要があり、イライラします。
他社製品によくあるようなチューブタイプの方が使いやすいので、変更してほしいと思っています。

楽天レビュー

容器の使いにくさはあちこちで指摘されていますね。チューブタイプの方が確かに使いやすい気はしますがどうでしょう。

 

残念ながら、私の頭皮が拒否してしまい使用できなくなりました。 何かしらのアレルギーを持っている方にはおすすめできません。

amazonカスタマー

どうしても万人にアレルギーなしでとなると厳しいようです。多くの人には大丈夫でも、体質的に合う、合わないは出てしまいます。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミまとめ

以上、口コミをいろいろとチェックしてきました。

良い口コミ、悪い口コミ、双方を紹介しましたが、口コミで指摘されていることはある程度共通しています。

 

良い口コミの共通点

〇良く染まる。きれいに染まる。

〇トリートメント効果で髪がさらさら。

〇副作用もなく快適に使える

〇匂いが気にならない

〇ヘアキャップがおまけでついてきた

 

悪い口コミの共通点


染まらない。

✘すぐに色落ち。日持ちしない。

✘ギシギシ、ゴワゴワ。

✘体質に合わずかゆみや頭痛が出た。

✘色が手について黒ずんだ。

✘容器がとにかく使いづらい。

✘容量の割に高い。

どうしても悪い口コミが気になるという人には全体評価を見てみることをおすすめします

 

楽天レビューより

圧倒的に高評価の方が数が多くなっています。

どんな人でも必ず染まるというわけではありませんが、多数の人は高評価ですから、試してみる価値は十分にあるといえます。

 

利尻ヘアカラートリートメントのSNSでの評判

 

利尻ヘアカラートリートメント体験レビュー

今年55歳になるサラリーマンです。

私は30代前半に若白髪が生え始めた頃から散髪屋でヘアカラーをしてもらっています。

散髪屋さんのヘアカラーは頭皮の保護剤を事前に塗ってから薬剤を塗布して染めていきます。

塗布している最中から頭皮が少しピリピリしてるので、身体によいものではないんだろうなとは思っていますが、その分、しっかりと白髪を染めてくれます。

2か月に一回ヘアカラーすれば、自分の白髪がどんな感じなのか、実はほぼわからないくらいです。

しかし、この度のコロナ騒動で困ったことになりました。

「散髪屋で1時間も2時間も過ごして大丈夫?」

なんて思うようになり、3か月も散髪に行っていません。

さすがに髪の毛の半分くらいまで白髪になってしまっており、自宅でできる白髪染めをと探して、某サイトの白髪染めランキングで1位だったサスティの利尻ヘアカラートリートメント(ダークグレー200g)を買ってみました。

無添加だとかトリートメント効果があるだとか、白髪染めという部分以外にもいろいろメリットがありそうと感じたのが決め手です。

注文して3日で届き、早速その日のうちに白髪染めにチャレンジしてみました。

シャンプーして髪をキレイにし、利尻を適当に手に取って髪の毛に塗っていきます。

しばし湯舟に浸かったのちにきれいに洗い流し、念のため軽くシャンプーをしてから乾かしました。

ランキング一位の圧倒的な人気商品。

どのくらい染まったかなと鏡の前にいくと、唖然。

ほぼほぼ染まってません。かなり拍子抜けです。

「あれだけ人気なのに染まらない?」

ちょっと呆然としながら取説を見てみたら、どうやら使い方が間違っていたらしい。

最初に染めるのはしっかりと染めないといけないので、量はたっぷり、乾いた髪につかい、30分以上はなじませてくれと。

私は部分染めですかっていうくらい量をケチって、全然きちんと使ってませんでした。

翌日、仕切り直しで、量は手のひらにたっぷりととり、お風呂に入る前の乾いた髪にじっくりと塗っていきました。

これだけ量を使うと何回分もつか不安ですが、染まらなければ意味がありません。

ちなみに100均のビニール手袋使用です。

ちょっとべたべたとして気持ち悪いですが、この感覚は散髪屋で染めていた時とおんなじです。

塗り終わったらラップでターバンのように髪の毛を巻いて、しばしテレビを見ながら放置タイム。

30分か40分経ったくらいでお風呂に行き、しっかりとすすぎ、シャンプーもしました。

時間をかけたからか、この段階で髪の指通りがなめらかです。

そしてドライヤーでしっかりと乾かしてみると、、、

白髪部分、染まってました。

ダークブラウンのどこがブラウンなのかはよくわかりませんでしたが、一回目は比較にならないくらいに染まってくれました。

色づいているところと、今回の白髪染めの部分は良く見ると境目がわかりますが、ちょっと離れれば全然わからないと思います。

ましてや、ソーシャルディスタンスなんて言われている今の距離感だと、絶対に気付かれないと思います。

これで、あとはフォロー程度に週に1回か2回程度使っていきたいと思います。

やっぱり正しい使い方って大事ですね。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/使い方~頻度は?

1~2週間に1回。

これが、利尻ヘアカラートリートメントの愛用者が染める頻度で、多くのレビューブログや口コミサイトで推奨されている使い方です。

もちろん、どんな染め方、どこを染めるのかによって頻度に差は出てきます。

頻度に差がでるいろんな要素

白髪の量、髪のダメージの状態、生まれ持った髪質、全体染めか部分染めか、何色に染めるのか(色選び)

上記のようにいろいろなパターンがあり一概には言えませんが、押しなべていうなら1~2週間に一回、あるいは10日に1回の割合で染めていけばキレイに染まります。

また、頻度を少なくするには、一回の白髪染めでいかにしっかりと染めるかも重要なポイントです。

コツとしては、初めて使う時や白髪が目立つ時はたっぷりの量を使い、放置時間も長めに取ることでしっかりと効果的に色づき、日持ちしやすくなります。

さらにいうなら、初めて使う場合は3日ほど毎日もしくは間隔を詰めて染めてやるとその後の日持ちもよくなります。これは公式でも推奨している使用方法です。

注意点

しっかりと染めたいからといっても、すすぎだけは十分にしましょう。

色のついたお湯がなくなるまで十分にすすがないといけません。

慣れた頃にすすぎを適当に終わらせたりするケースもありがちなのでこれも要注意です。

すすぎが不十分だと余分な染料が毛髪についた状態のままとなり、汗や雨などで色落ちしてきます。

まとめ

しっかりと染めるためには3つのポイントを守ることが重要です。

最初は乾いた髪で

たっぷりのトリートメント液をつける

30分~1時間は放置

髪質や髪の状態によって個人差はありますが、まずは3つのポイントをしっかりと実行してみてください。

利尻ヘアカラートリートメントは乾いた髪と濡れた髪どっちが染まる?

乾いた髪の方が良く染まります。

染める人の心境からいうと、「きちんと洗ってから・・・」と思いがちですが、実際には濡れた髪よりもシャンプー前の乾いた髪の方が効果的に染まります。

特に、利尻ヘアカラートリートメントを初めて使うような場合は、

乾いた髪に塗布して1時間くらい長めに放置

がおすすめです。これはお客様センターに問い合わせてもそのように教えてくれます。

お風呂どきに1時間も放置となると少々面倒ですが、試した人のレビューや口コミ、感想を見ていくと、"長めに放置した人の方がきちんと染まる"傾向がはっきり出ています。

ロングヘア―だと、染める範囲が多い分、その差は顕著です。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/効果は1回でも2回でも変わらない?

口コミや体験談をみていると、中には「染まり具合が悪く最悪!」「失敗だ!」といった評価や感想も見られます。

その一方、写真付きのレビューなどでは、ナチュラルブラウンやライトブラウンといった、染めにくいブラウン系であっても、比較的しっかりと1回目から染まっている様子がわかります。

しかし、使用量や髪質、使い方などによっては染まり具合が今一つということもあり得ますから、1か月くらいは試してみて効果のほどを観察してみることをお勧めします。

ヘアマニュキュアタイプの白髪染めは、1回目よりも2回目、2回目よりも3回目の方が色の入りも良くなるのが普通です。

1ヶ月も経たないうちから白髪染めとしての良い悪いを判断するのは早計です。

また、利尻ヘアカラートリートメントは無添加のうえに利尻昆布エキスをはじめとした自然由来の美容成分の働きで、髪を傷めない、トリートメント効果のある白髪染めとしても評判です。

「使い続けたら髪がツヤツヤになった。」

といった声も珍しくはありませんから、副作用の心配がないならその点からもしばらくは継続してみることをおすすめします。

 

まとめ

利尻ヘアカラートリートメントが白髪染めとしてどの程度効果を発揮するかはいろいろな要素に左右されます。

本人の髪質や毛量

乾いた髪に使ったのか濡れた髪に使ったのか

使用量

色が入るまでの頻度

千差万別の条件で、中には思うような効果が得られないケースもありますが、口コミでは多数の人が好評価をしている状況ですので、まずは効果を信じて1ヶ月以上は試してみることをおすすめします。

また、白髪染めばかりに目が行きがちですが、この商品はトリートメントですので、「使っているうちに髪質が良くなった。」という口コミもたくさんあります。

いずれにしても、効果を体感するまでにはある程度の期間を試すことが肝心です。

利尻ヘアカラートリートメントの色落ちや染まらないという話について

色が落ちるのは当たり前

まず、基本的な話として、利尻ヘアカラートリートメントは表面に色付けして色合いを変化させる、"ヘアマニキュアタイプ"の白髪染めです。

薬剤を使ってグイグイ毛髪の内部に色を入れていく白髪染めではないので、シャンプーをするたびに少しずつ色落ちしていくものです。

色落ちと染まり具合は関連性があり、染まり方が浅ければ、その分、色落ちも早いです。

着色が弱いのでシャンプーなどで少し色が落ちただけでも早く感じる、というわけです。

対して、しっかり綺麗に染まっていれば、1週間とか10日に一回でも色落ちがほとんど気にならないというレベルで色を保つことも十分可能です。

 

しっかりと染めるのがキモ

ではしっかりと染めるにはどうしたらよいのかというと、これは単純に量をしっかり使い、しっかり放置して染める、ということになります。

1回ではなかなか色が定着しないので、頻度を高めて染めてやると、その後の色持ちも変わってきます。

体験レビューで1ヶ月程度試した記録や効果を検証した記事を見てみると、やはり使用量と色落ちは明確に比例しています(使用量が少ないと色落ちも早い)。

利尻ヘアカラートリートメントは1本3000円近くして安くはないですから、もったいなくて少しずつ使うという人もいらっしゃいますが、それだと安かろう悪かろうになってしまいます。

染める場合はしっかりと染めるようにしてください。

汗や雨による色落ちについて

口コミを見ていると、

「汗を書いたら黒い汗が流れてきた」

「雨が降って襟が黒っぽく染まった」

といった感想もあります。

これの原因は多くの場合、すすぎ不足と乾燥不足です。

染める際に髪に付着したトリートメントが一部洗い流されずに残っていると、汗をかいたり雨に降られたりした時に流れ落ちてしまいます。

色水が流れなくなるまでしっかりすすぎ、髪の毛を根元からしっかりと乾かすことを心がけてください。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/料金は?送料無料?楽天がいい?

サスティの公式サイトで購入した場合の価格は以下のとおりです。

ポイント

通常価格:1本3300円(税込)送料一律550円

初めての人:1本2200円(税込)送料一律550円

本体価格について

価格を細かくチェックしていくと、楽天やamazonの方がより安いと感じるケースがあります。

しかし、送料まで勘案すると、公式サイトから購入する方が安いです。

送料について

送料は、サスティの公式サイトでは1万円未満の購入で全国一律550円です。

1万円以上だと送料無料になります。

一方、楽天やamazonなどの公式以外のショップで購入した場合は全国一律ではなく、配送エリアによって料金が細かく分かれています。

さらに、同じエリアであっても楽天やamazonよりは公式サイトからの方が安い送料設定になっているケースがほとんどです。

 

定期便は?

サスティには定期おトク便という定期購入コースがあります。

これが実は一番安くかうことが可能で、2020年5月現在の今だと初回購入分に限り半額で購入可能、しかも送料無料です。

定期コースということで何回か買わないと解約できないなどのしばりが気になるところですが、なんとそういったしばりもありません。

本数も1本から2本にしたり、また1本にもどしたり、カラーも変更したりとかなり柔軟に注文変更が可能です。

まとめ

いろいろなショップで販売されており、販売価格もまちまちですが、実際の販売価格を比べていくと、公式サイトでの購入が一番安上がりであることがわかります。

最も安く買えるのは公式サイトで定期便を利用して購入する場合です。

 

利尻ヘアカラートリートメントを最安値で買うには?

公式サイト、楽天、amazonなど、いろんなショップの価格を比較して最安値で購入できるのは公式サイト、それも定期おトク便です。

定期おトク便であれば10%割引で買えますし、送料は一本でも無料です。

ポイントももらえて、誕生日月だと20%割引になってと、価格の安さプラスアルファのメリットがあります。

〇回以上という縛りもないため、今現在、最安値でおトクに購入できるのが定期おトク便です。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/副作用は?頭皮の肌荒れ、かぶれは大丈夫?

まず大丈夫です。

危険な成分が入ってないのはもちろんのこと、天然素材をたくさん使ってかゆみや痛みといった副作用には十分配慮されて作られた白髪染めです。

無添加のこだわり

パラベン不使用、ノンシリコン、ジアミン系色素不使用、無鉱物油、酸化剤不使用、4級アミン不使用

ブログや口コミサイトでも、染まり具合や日持ちに多少の不満はあっても、深刻な健康被害や副作用に関する悪い口コミもほぼ見られません。

ただし、ないわけではないので、そういった情報もご紹介します。

悪い口コミや評価

✘染めた夜に頭痛がした

✘天然成分、無添加だから安心とメーカーは言うが実際には合成界面活性剤をはじめ、いろいろな合成化学物質を使っている

✘他社製品と併用したらアレルギーが出た

✘ゴワゴワした

いくら「無添加だから頭皮や髪にやさしい」と言ってみても、白髪を着色するわけですから万人に全く無害というのは難しく、上記のような意見や口コミがあるのも仕方ないことです。

多くの人には無害でも、一部の人には有害なケースも想定されるため、当サイトでは「絶対に大丈夫」ではなく「まず大丈夫」という表現にとどめています。

ただ、客観的に考えてみて、10年以上も売れ続け、1日に6000本とか7000本、あるいはそれ以上も売れている事実が、この商品の安全性を裏付けているといえるのではないでしょうか。

 

まとめ

基本的に、健康を害するような原料は使用していませんから、副作用の心配はまずありません。

しかし、どんなものにもアレルギー反応をする人が一定数いるように、この商品の原料に対してもアレルギー反応を示す人は一定数いると思われます。

症状はかゆみや頭痛などですが、あらかじめ予防するために、使用前には48時間のパッチテストをするようにサスティでは呼びかけています。

これはどの白髪染めでも同様です。

妊娠中の人が使う際も同様で、一定のアレルギーリスクはつきものですから、パッチテストで大丈夫か確認するのはもちろん、気になるようなら妊娠中は使用を控えるのも大事な選択です。

 

利尻ヘアカラートリートメントは妊娠中でも大丈夫?

「過去に問題なく使用していた人でも、48時間のパッチテストをしてかかりつけの医師に相談してください。」

というのがサスティの公式のアナウンスです。

利尻ヘアカラートリートメントは無添加をウリにした白髪染めです。

自然素材の髪にも頭皮にも優しい素材を使っており、妊娠中の人が避けなくてはならないような成分は入っていません。

その点は安心してよいと思います。

しかし、妊娠中のお母さんの身体は非常にデリケートであるがゆえに、普通なら異常を感じないような原料にも、身体が敏感に反応してしまうリスクはないとはいえません。

だから健康面や母子への安全性の面で心配というのであれば、無理には使わない方が良いかもしれません。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/定期便の解約方法について

利尻ヘアカラートリートメントは定期コースでの購入が可能です。

「定期おトク便」といいます。

この定期おトク便はやめるにあたって「〇回以上購入していること」といった条件がありません。

解約に関する"しばり"がないわけです。

決められたお届け日の10日前までにコールセンターに連絡すれば、解約の手続きをしてくれます。

ポイント

コールセンター:0120-148-615

受付時間は午前9時~午後8時、年末年始以外なら受け付けてもらえます。

なお、定期コースには、お休み制度もありますので、一時的に定期便をストップするというような使い方も可能です。

 

まとめ

サスティの定期おトク便は対象商品が決まっていて、対象商品であれば10%~20%の割引で送料無料で購入することができます。

期間限定のキャンペーンなどもあり、とにかく最安値で買いたい人にはこの定期便での購入が一番のおすすめとなります。

解約もとてもシンプルで、購入回数のしばりがなく、顧客の都合でいつでも解約が可能です。

 

利尻ヘアカラートリートメントの定期購入について

定期おトク便という定期購入のコースについてもう少し詳しくご紹介します。

定期おトク便はどの商品でも買えるわけではなく、対象商品が限られています(利尻ヘアカラートリートメントは対象商品です)。

しかし、おトク便というだけあって、割引価格で買えますし、1品だけでも送料無料で届けてもらえます。

つまり、定期おトク便経由で購入すればかなりの確率で最安値での購入となります。楽天市場やamazonの公式以外のショップと比較するとコスパは断然上です。

定期便にありがちな解約に関するしばりがない分、メリットが多く、デメリットは見当たりませんのでおすすめです。

 

サスティの定期おトク便

対象商品が通常価格から10%~20%割引

1品からでも送料無料

誕生日の月は通常価格から20%割引

ポイントプレゼント

不定期に秘密のプレゼントがもらえる

解約はいつでも自由にできる(しばりがない)

解約方法は電話で連絡するだけ

 

利尻ヘアカラートリートメントQ&A

一般的な毛染めとヘアマニキュアタイプはどう違う?

一般的な毛染めは、薬品の効果を使って毛髪の内部にまで色を浸透させていきます。そのためしっかりと染まりますし日持ちもしますが、効果のきつい薬品ですから髪の毛や頭皮を傷める不安はよく取りざたされています。

一方、ヘアマニキュアタイプとは、髪の表面を色づけていくタイプの白髪染めになります。毛染めに使われるようなきつい効果の薬品は使用していないので頭皮や髪の毛に対するダメージはかなり抑えられますが、表面を色づかせているのでシャンプーなどで色落ちしやすいというデメリットがあります。

 

誰でも染まる?

誰でもは染まりません。

正しい使い方で染めたとしても、毛髪の量や太さ、ダメージの具合によって思うように染まらないという場合もあり得ます。

使用期限はある?

開封後3か月です。

 

色選びが良くわからないのですが

基本的には好みの色を選べば良いですが、一般的には、白髪の量が多い場合は、明るい色(ライトブラウンやナチュラルブラウン)だと色が入りづらいといわれています。ダークブラウンやブラックが良いでしょう。

男性でも使えますか?

男女ともに使えます。

 

かぶれたりしないですか?

体質によってはあるかもしれませんので48時間のパッチテストを必ずするようにしてください。

 

地毛の色もカラーリングできる?

白髪染めなので期待しない方が良いです。

 

色落ちを防ぐ方法は?

最初はしっかりと染める、マメに染めるに限ります。

公式サイトの情報では、紫外線も色落ちの原因なので帽子をかぶるなどの対策も有効とのことです。

 

複数の色を混ぜて使っても大丈夫?

単色での使用が前提の商品なので混ぜて使ってはダメです。

 

ヘアキャップは使った方がいい?

使った方がいいです。保湿すると色の定着が良くなります。

 

素手で塗ってはダメ?

ダメではありませんが何もせずに使うと黒ずみやすいので、素手で塗布する場合は、手のひらを濡らしてからトリートメント液を手に取るようにすると良いです。

可能ならビニール手袋をはめて塗布するのが一番無難です。

 

パーマや縮毛矯正との併用は可能?

あまりよくありません。公式では最低でも前後2週間~3週間あけて使うようにといっています。

不安な人はサスティのコールセンターに確認してみてください。

通話料無料 フリーダイヤル:0120-148-615
受付時間/平日午前9時〜午後8時※年末年始は除く

 

利尻ヘアカラートリートメントは一度は使うべし

いろいろな白髪染めがあり、それぞれ一長一短ですが、この利尻ヘアカラートリートメントは迷ったなら使うべきだと思います。

なぜなら、結構なお値段にも関わらずかなり売れ続けていて、それでいてレビュー評価が高いからです。

本当に染まるのか、副作用はないのか、色持ちはどうなのか、白髪染めをするにあたってはあれもこれも気になりますが、結局のところ、自分に使ってどうかは試してみないことにはわかりません。

迷っているうちは口コミの情報や評価が気になるものですが、この利尻ヘアカラートリートメントはたくさん売れていて、なおかつ高評価が多数をしめています。

検討しているのであれば、使って確かめるべきです。

 

トップページへ⇒白髪染めの口コミチェック!

 

 

Copyright© 白髪染めの口コミチェック! , 2021 All Rights Reserved.