白髪染めおすすめ~選び方の3つのポイント

白髪染めの選び方1:口コミをチェックせよ

毎年いろいろなタイプの白髪染めが販売されています。染め上がり、配合成分、値段、色あい、、、他にもいろんな比較項目があり、どれを選べば良いのかセルフ白髪染め初心者にはなかなかわかりづらいですが、そういう場合は楽天やAmazonなどの大手のネットショップの口コミやアットコスメといったレビューサイトの口コミを参考にすると選びやすくなります。

楽天やAmazonの場合、人気商品になると何百、何千という膨大な数の口コミが集まっていて、染まる染まらない、高い安い、頭皮への影響、毛髪への影響などいろいろな視点でユーザーの感想が述べられています。

そういった中から効果が高いという口コミが多いものをまずは選ぶようにすれば失敗が少なくなります。

 

白髪染めの選び方2:髪と肌に優しい成分

一般的に、1剤2剤といったカラー剤で染めるタイプの白髪染めはきつい薬剤を使用しており、毛髪や頭皮へのダメージも大きいというのが定説です。素人が日常的に使うには注意が必要でしょう。

他方、自宅で染める白髪染めにはトリートメントタイプの白髪染めもあります。

このタイプの白髪染めは即効性は低いですが髪や頭皮をケアする美容成分がふんだんに配合されていて、「キラキラとした艶が出た」、「髪質がしっとりとした」といった評価がどの商品にも聞かれます。

つまり、髪や頭皮のダメージを最小限に抑えつつ白髪を染めていくことが可能な優れもので、当サイトでもメインでおすすめしています。

購入する際には植物由来の成分をしっかりと使っていることをアピールしているものを選ぶようにしましょう。

 

白髪染めの選び方3:限定料金

美容系の商品には、通販で購入すると様々な特典がついてくるものが珍しくありません。

トリートメントタイプの白髪染めも同様で、通販で購入すれば初回限定料金や、全額返金保証がついたものなど、お得感がある商品があります。

安く、場合によってはただで試せますから、初心者の人や自宅での白髪染めが始めてという人は初回限定のキャンペーンがあるものを選びましょう。

 

白髪染めおすすめ人気ランキング

たくさんの口コミが集まる大手サイトの評価を基準におすすめの白髪染めをランキングにしました。

利尻ヘアカラートリートメント

楽天評価:3.97
Amazon評価:3.6
アットコスメ評価:3.5
口コミ件数:12205件

一番人気は利尻ヘアカラートリートメントです。

ライバル商品と比べてみても口コミの数が飛びぬけて多く、それだけ多くの人が購入している裏付けにもなります。

安定した人気がなければこうまでは買われてないですし、口コミ数が多いにも関わらず、高評価も多いので、トリートメントタイプを試すのであれば避けて通ることはできない商品と言っても良いでしょう。

色はライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラックの4色です。メンズ、レディースの区分けはありません。

50代 女性

センシティブスキンの方にお勧め

楽天口コミ

 

30代 女性

【低刺激】アトピー敏感肌ですが、全然刺激はありません。

楽天口コミ

40代 女性

こちらの商品は、染まりにくい髪質の私でも一度できれいに色が入ってびっくり!
髪もなめらかで、よくまとまります。

楽天口コミ

30代 女性

初めての使用なので、たっぷり塗ってシャワーキャップに蒸しタオルをし、30分放置したところ、バッチリ、色が入りました。手軽だし、大満足です。主人や娘もびっくりしています。

楽天口コミ

 

60代 女性

すごく良く染まるのでびっくりです。

楽天口コミ

購入者

刺激臭少なく、頭が痒くなりません。
トリートメント効果があるようで、洗いあがりはしっとりします。

楽天口コミ

 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント



楽天評価:4.3
Amazon評価:3.8
アットコスメ評価:3.9
口コミ件数:569件

2位はルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントです。

口コミ件数がやや少ないですが、これは、楽天で最も売れている"お試しパック"でカウントしなかったため。

このお試しパックは一回使い切りのパウチが3個セットになったパックで、1週間くらいかけてじっくり染めるトリートメントタイプの白髪染めの商品特性に合わないため除外しています。

件数は少ないですが、評価は一番高くなっています。

なお、カラーはブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ベージュブラウン、ソフトブラックの5色あります。

こちらもメンズ、レディースの区分けはありません。

購入者

良く染まると思います。なにより、刺激もなく、髪が元気になりボリュームも出た気がします。

購入者

三回目の購入です。この手のカラートリートメントの中では良く染まると思います。

楽天口コミ

50代女性

根元のレタッチにシャンプー前に使用。1回で見事に染まりました。色味は見た目そのままの色がはりつく感じです。

楽天口コミ

40代女性

すごく綺麗に染まりました。ムラもなく頭皮トラブルも無く、生え際も綺麗に色が入っています。

楽天口コミ

30代女性

結果大正解でした。乾いた髪に塗り、一回で十分満足に染まりました。

楽天口コミ

60代女性

とても良く染まりました。今日は初めてなので前髪と頭頂部だけ染めたのですが他のところと全く違います。

楽天口コミ

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー



楽天評価:3.94
Amazon評価:3.1
アットコスメ評価:5.1
口コミ件数:1399件

3位はレフィーネヘッドスパトリートメントカラー。

楽天やアットコスメでは好評価ですが、Amazonでは最も評価が低く、安定性に欠けます。

さらに、かなり高評価のアットコスメの口コミを細かく見ると、2018年に高評価が集中しており、最近の評価はそれほどでもありません。ゆえに3位にしました。

口コミの内容を見ると、白髪染めとしての評価よりも髪質や頭皮環境の改善を高評価する口コミが多い印象です。

カラーバリエーションはダークブラウン、ライトブラウン、マロンブラウン、ローズブラウン、ナチュラルブラックの5色で、混ぜることも可能です。

こちらもメンズ、レディースの区分けはありませんが、商品開発は女性の髪をベースに行っているようです。

40代 女性

初回で生え際のグレーヘアが無くなりました

楽天口コミ

70代以上 女性

艶髪になるので楽しみながら染めてます。お勧めの商品です。

楽天口コミ

50代 女性

ポンプで取りやすく、やわらかいので塗りやすいです。

楽天口コミ

白髪染めおすすめ~市販のトリートメントタイプ、人気アイテムはコレ

スーパーで買えるものから通販専用まで、市販のトリートメントタイプの白髪染めは数多くあります。

そんな中で、人気となっているのはランキングでもご紹介した、利尻ヘアカラートリートメントとルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントです。

利尻ヘアカラートリートメントは利尻昆布エキスをはじめとした植物由来の美容成分が28種配合された白髪染めトリートメントです。

ジアミン系色素など健康リスクがささやかれている成分は使わず、イオン色素とナノ分子の作用によって髪の表面を染めていきます。

さらにクチナシやウコンといった天然色素も配合して4種のカラーをラインナップさせています。

大手サイトでの口コミも高評価のものが多く、白髪が希望した通りに染まったという口コミはもちろん、髪質がすごくよくなったという口コミも数多くあります。

長年売れ続けているのが商品力がある証拠ともいえます。

 

一方、ルプルプ(LPLP)も負けていません。

ルプルプ(LPLP)はここ5年くらい、利尻以上の人気を誇る白髪染めトリートメントです。

利尻ヘアカラートリートメントとの大きな違いは料金的なお得感。

初回に限りですが、価格が1980円になったうえに使用後も返品可能な全額返金保証までついてきます。

利尻ヘアカラートリートメントも初回2000円で買えますが返金保証はついていません。

もちろん、内容的にも利尻に引けを取っていません。

〇リスクあるジアミン系色素など不使用の無添加処方
〇美容成分を94%も配合
〇Wフコイダンという強力なオリジナル保湿成分配合
〇髪がもっとも染まりやすい"微アルカリ性"にph調シャンプー

成分的な良し悪しは素人にはわかりませんが、利尻と大きくは違わないなということは何となくわかると思います。

この商品が実質タダで試せるのですから多くの人には魅力的です。
さらに口コミを見ると、良く染まる、髪質がしっとりしたなど、高評価なのも利尻と同等です。

 

市販の白髪染めが適さないなら美容室へ

市販品の白髪染めはいろいろな種類がありますが、必ず染まるかというとそうではありません。

染まるかどうかは個人差が大きく、毛量が多い人、白髪が多い人は一般に染まりにくいといわれています。

トリートメントタイプの白髪染めはヘアマニキュア方式で外側を着色していくので、何等かの理由で色移りが悪い人はおそらく継続してもなかなか思うようには染まりません。

そういう場合は美容室で染めてもらうのが近道です。

自宅でカラー剤タイプの白髪染めを使うのも一つの方法ですが、これはきつい薬品を使って染める方法なので髪へのダメージが計り知れません。

美容室も同様ですが、美容室の場合はヘアケアとセットできれいに染めてくれます。

キレイに染まらないと悩むようなら美容室をおすすめします。

 

白髪染めおすすめ~ケア効果があるのがトリートメントタイプ

黒や茶色の髪に交じって見える真っ白い白髪は違和感でしかありません。

美容院に行けば簡単にキレイに染められますが強い薬品を使っている上に料金もバカになりません。

スーパーで買える1剤、2剤を使ったカラー剤タイプもしっかり染めることはできますがやはり毛髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。

美容院でしてくれるような毛髪ケアや頭皮ケアをすることなく素人がセルフでカラー剤タイプの白髪染めを使い続けて大丈夫なんでしょうか?

少し不安も残りますよね。

当サイトでは白髪染めトリートメントをお勧めしています。

白髪染めトリートメントは日々のトリートメントの要領で使うだけで白髪が染まっていき、ヘアケアや頭皮ケアの効果も狙えるという優れものです。

昨今のトリートメントタイプの白髪染めには、ヘアケア成分が存分に配合されています。

 

人気の白髪染めがアピールする安全性とケア効果

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントのアピールポイント

安全性

ジアミン、パラベン、鉱物油無添加、酸化剤不使用、4級アミン不使用、ノンシリコーン

ヘアケア・頭皮ケア

植物由来28種類の美髪成分配合

(利尻昆布、センブリ、ローズマリー、ローマカミツレ、アルニカ、セイヨウキズタ、オタネニンジン)

利尻ヘアカラートリートメントの全成分

水(特殊水)・ベヘニルアルコール・ステアラミドプロピルジメチルアミン・ミリスチルアルコール・パルミチン酸エチルヘキシル・ミツロウ・リシリコンブエキス・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸Na・加水分解シルク・加水分解ケラチン・カキタンニン・乳酸・乳酸Na・水添ヤシ油・ローマカミツレ花エキス・ローズマリーエキス・ミリスチン酸・ボタンエキス・プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス・パーシック油・ニンニクエキス・トコフェロール・センブリエキス・セイヨウキズタエキス・セイヨウアカマツ球果エキス・ステアリン酸グリセリル・ゴボウ根エキス・ゲンチアナエキス・カワラヨモギエキス・カミツレエキス・オランダカラシエキス・オドリコソウ花エキス・オタネニンジンエキス・オクラエキス・エタノール・イソペンチルジオール・アルニカ花エキス・アルテア根エキス・PEG-40水添ヒマシ油・オオウメガサソウ葉エキス・ユズエキス・キトサン・塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン・システイニルプロアントシアニジンオリゴマー・PVP・ヒドロキシエチルセルロース・セテアリルグルコシド・ポリ-γ-グルタミン酸Na・加水分解コンキオリン・水酸化K・BG・ポリクオタニウム-10・フェノキシエタノール・水溶性アナトー・クチナシ青・シコンエキス・ウコンエキス・4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール・HC青2・HC黄4・塩基性青99

 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント



ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントのアピールポイント

安全性

無香料、無鉱物油、タール系色素・ジアミン系染毛剤不使用

ヘアケア・頭皮ケア

稀少なガゴメ昆布のフコイダン
美容成分94%配合
紅花、クチナシ、藍といった天然色素使用

ルプルプ(LPLP)の全成分

水、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、BG、グリセリン、ソルビトール、尿素、ステアリルトリモニウムブロミド、ガゴメエキス、ベニバナ赤、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ヒアルロン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、キトサン、グリシン、ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、結晶セルロース、炭酸水素アンモニウム、乳酸、オクトキシグリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、イソステアリン酸オクチルドデシル、水添ロジン酸ペンタエリスリチル、イソプロパノール、PVP、ヒドロキシエチルセルロース、アルギン酸Na、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性青99、HC青2、HC黄2、HC黄4、セテアリルグルコシド、ステアリン酸グリセリル、エタノール

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー



レフィーネヘッドスパトリートメントカラーのアピールポイント

安全性

ノンシリコン

ヘアケア・頭皮ケア
12種類の頭皮ケア成分配合
(パンテノール、ごま油、ミント、オタネニンジン、カンゾウ、ファンゴ、酵母、ホップ、大豆エキス、アロエ、センブリ)

天然色素使用
(クチナシ、ウコン、シコン、アナトー)

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの全成分

水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、DPG、イソステアリン酸水添ヒマシ油、パンテノール、加水分解ケラチン(羽毛)、加水分解コラーゲン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ショウガ根茎エキス、グリチルリチン酸2K、ホノライト、ごま油、加水分解クチナシエキス、クチナシ果実エキス、アロエベラ葉エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ウコン根茎エキス、オタネニンジン根エキス、センブリエキス、ホップ花エキス、ムラサキ根エキス、ダイズ種子エキス、アンナット、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、BG、イランイラン花油、ラベンダー油、ライム油、ニオイテンジクアオイ油、レモングラス葉油、レモン果皮油、パルマローザ油、オレンジ油、ユーカリシトリオドラ油、グレープフルーツ果皮油、ヒドロキシエチルセルロース、メントール、炭酸Ca、乳酸、オレイン酸グリセリル、コカミドMEA、オレス-30、PEG-2オレアンモニウムクロリド、エチドロン酸、水酸化Na、イソプロパノール、エタノール、フェノキシエタノール、(+/-)塩基性青99、HC青2、HC黄4、塩基性赤76、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

 

このように、トリートメントタイプの白髪染めは、どれもこれでもかと美容成分を配合しています。

そのため、口コミやレビューでも「キラキラと艶が出て天使の輪ができるようになった」といった喜びの声が少なくありません。

髪質が良くなり白髪も染まる、まさに理想的です。

しかし欠点もあります。

トリートメントタイプの白髪染めは、染まるまでにある程度の日数が必要です。

どの程度で染まるのかは個人差が大きく一概にはいえませんが、どの販売元も最初は3~4日は続けて使用、使う量も多めにということを推奨しています。

また、カラー剤のように長持ちせずに色落ちしてしまうといった話も口コミに良く出てきます。

ムラなくナチュラルな感じをキープするためには、1週間に2度くらいは使用するのが望ましいでしょう。

色については明るい色よりは暗めのダークブラウンとかブラックといった系統の色の方が染まり具合は良いようです。

 

口コミから見る白髪染めのヘアケア効果

トリートメントタイプの白髪染めはマニキュアタイプといって外側から髪を着色するタイプなので、髪や頭皮にとってダメージとなるような薬品をほとんど使用していません。

一気に黒染めできない、黒髪を明るく染めることはできない、シャンプーするたびに色が落ちやすいといったデメリットもありますが、毛髪や頭皮に栄養を送り込むようなヘアケア効果は十分に期待できます。

具体的にどんな効果があるのか?

その辺は、楽天市場やAmazon、アットコスメといった、口コミが多く集まるサイトでトリートメントタイプの白髪染めの口コミを見ていくと、大体の傾向をつかむことができます。

口コミあれこれ

髪の毛もトリートメント効果でサラサラになります(楽天口コミ

トリートメント効果で洗いあがりもしっとりしてます。(楽天口コミ

私の髪は硬くてくせ毛ですが、乾かした時の手触りがとても良かったです。(楽天口コミ

トリートメント効果でヨボヨボ白髪がピンとなるので、気に入っています。(楽天口コミ

パーマで痛んだ髪も落ち着きました!(楽天口コミ

使用すると髪が元気になる様な気がします。(楽天口コミ

傷んだ髪が元気になってきました。(楽天口コミ

傷んだ髪がツヤツヤになる(楽天口コミ

パーマで傷んだ髪が、ツヤツヤしました。(楽天口コミ

ほかの商品より染め上がりが綺麗で長持ち。髪がゴワつかず、続けて使用したいと思う商品です。(楽天口コミ

 

ざっとピックアップしましたが、まとめると、

〇さらさら

〇しっとり

〇艶が出た

〇髪質が良くなった

といった内容になります。

ヘアケア成分は商品によって異なりますが、こうした髪質の良化に関する口コミは各商品共通してたくさん見つけることができます。

 

白髪染めのおすすめな方法~コツは共通している

白髪染めはいくつも販売されていますが、それぞれに定番の染め方というものがあります。

トリートメントタイプの白髪染めも、すべての商品に共通する、"効果的に染まる方法・順番”というものが存在します。

人気商品のそれぞれのやり方をご紹介します。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方

  1. シャンプーしてしっかりと水分をふき取る
    ※乾いた髪でも可だがホコリや皮脂は取る
  2. 多めにしっかりともみ込んでいく
    ショートヘアでピンポン玉3個くらい
  3. 15分~30分なじませる
  4. 色水が出なくなるまでしっかりすすぐ

 

ルプルプ(LPLP)の使い方

  1. 髪の水分を良くふき取る
    ※乾いた髪でも可だがホコリや皮脂は取る
  2. トリートメント液を全体に塗布する
    ミディアムヘアでゴルフボール5個分
    白髪が多い場合はそれより多めに
    白髪部分は念入りに
  3. 20分~30分なじませる
  4. 色水が出なくなるまでしっかりすすぐ

 

レフィーネヘッドスパトリートメントの使い方

  1. 髪の水分を良くふき取る
    ※乾いた髪でも可だがホコリや皮脂は取る
  2. 適量を髪全体になじませマッサージ
    ショートヘアで大さじ2杯が目安
  3. 10分~15分ほどなじませる
  4. 色水が出なくなるまでしっかりすすぐ

 

主要な白髪染めの使い方手順をご紹介しましたが、見てわかる通り、どれも手順は同じで、違うのは使う量やなじませる時間くらいです。

髪の水分をしっかりと拭く

どの白髪染めもシャンプー後の濡れた髪でも、乾いた髪でも使用OKです。

ただし、しっかり染めたい場合や染めムラをなくしたい場合は髪に水分や汚れが多くついているとよくありません。

染めやすい環境を整えておくために、濡れた髪はしっかりとタオルドライしておく、乾いた髪ならホコリや皮脂汚れをできるだけ取っておくことがこのステップでのコツとなります。

髪全体に塗布、白髪部分は念入りに。くしやコームを使うと効果的。

この手順では多少コツが必要となります。

トリートメント液を髪全体に塗っていきますが、普通に手に取って塗っていては塗れているところとそうでないところに差が出てしまいます。

まんべんなくトリートメント液をいきわたらせるためには塗り方に一工夫が必要です。

ブラシやコームを使って根元から毛先にとかすように塗っていくと均等にトリートメント液をいきわたらせることができます。

塗りにくい生え際やもみあげなどもブラシを使えば簡単です。

後ろの髪は塗りにくかったら適当に区分けしながらブロッキングの要領で塗っていくと比較的簡単に塗れます。

使う量も商品によって微妙に異なりますので利用する商品の説明書を参考にしてください。

ただ、どの商品も、最初のうちは多めに使うことを推奨しています。使う量に男性、女性の差はありませんが、ロングかショートか、毛量が多いかなどによって差はあります。しっかりと全体にいきわたる量を使うよう心がけましょう。

10分~30分程度なじませる

放置時間は商品によって、あるいは使うタイミングによって変わってきます。

一般的には、長く放置する方が良く染まるといわれており、ユーザーの中には塗布後は家事をするなどして1時間以上放置しているというケースも珍しくありません

放置する際には、シャワーキャップのようなものやラップなどを頭に巻いて保湿&保温してやると良くなじんで染まり具合がきれいになるとされています。

しっかりとすすぐ

色水が出なくなるまでしっかりとすすぎます。すすぎが適当だと汗や雨で色が落ちて衣服などについてしまいます。

十分に気を付けてください。

美容院でのパーマや縮毛矯正は?

美容院でのパーマ後や縮毛矯正後、あるいはヘアカラーであるとか、髪に直接変化を加えるような施術を受ける際は、念のため美容師に確認をしてください。

トリートメントタイプでほとんどの人は身体に無害ですが、成分同士が反応しあって髪の毛が緑になったりといった事例は実際に発生しています。

余り頻度は高くないですが美容院の前後で自宅での白髪染めをする際には相談するのが無難です。

 

白髪染めの効果を長持ちさせる方法

白髪染めの効果を長持ちさせるためには、二つポイントがあります。

しっかりと染める

適切な頻度で染める

まず「しっかりと染める」というのは、最初に染める際にたっぷり使って染めることと、3日程度は毎日連続で染めること、この2点が重要です。

量が少なすぎると染まり具合が甘くなり、すぐに色落ちしてしまいます。

連続で染めるというのも、トリートメントタイプは髪の表面に着色する仕組みになっていますから、使用回数を重ねるごとに色合いがしっかりと定着していきます。

最初のうちはなかなか思うように染まらないのが普通だと思って、3日程度は連続で染めるようにしましょう。

次に頻度についてですが、一旦染まっても、何もしなければ1週間から10日程度で色落ちが目立ってきます。

 

10日ほどで色落ちが目立ち、二週間で元の白髪に。継続してこまめに染め続ければ色はキープできるでしょう。(アットコスメ口コミ

次の日に2回目のシャンプーしたら、かなり色が落ちてしまいました。(アットコスメ口コミ

シャンプーする度に落ちていっているので週に一回染めています。(Amazon口コミ

せっかく染めたのに色落ちしてしまってはまた最初からやり直しですから、染めた後は1週間に2回程度を目安に継続して使っていくことが大事です。

 

白髪染めおすすめ~ダメージを避けるならトリートメントタイプ

白髪が生えるのは、遺伝やストレスなどいろいろな環境要因が原因とされていますが、そのうちの大きな要素に加齢があげられます。

髪を黒くしているメラニン色素は、年を重ねるごとに生産量が減ってきてしまいます。

これはメラニン色素を作るメラノサイトという細胞やチロシナーゼという酵素が減少するのが原因です。

つまり、毛髪にかかわる細胞が加齢などの理由で弱ってしまい、十分に機能を果たせなくなっているのです。

そういうことを勘案すると、自分で行うセルフタイプの白髪染めは、できるだけダメージの少ないものを選びたいものです。

「白髪染めをし始めると白髪が増える」

という話があります。

これは、白髪染めをする際にカラー剤を使うと、それに含まれる過酸化水素が頭皮に残って細胞にダメージを与え、さらに白髪が増えていく、という理屈です。

美容室で染めればそのあたりも考慮したケアをしてくれるのでさほど心配はいりませんが、自分でする場合は過酸化水素を除去するというのは結構なハードルです。

なので、カラー剤タイプではなく、トリートメントタイプの白髪染めをおすすめします。

トリートメントタイプの白髪染めであれば髪や頭皮にとって良い美容系成分をふんだんに使って作られています。

ヘアケアや頭皮ケアをしながら染めていくことが可能なのです。

ケアを重視した成分構成なので、敏感肌の人でも問題なく使えたという口コミも多いですし、
「パッチテストで問題なければ間隔をあけずにシャンプーのように毎日使っても安全」
と、多くのメーカーが胸を張ります。

ダメージをできるだけ避けたいなら、トリートメントタイプの白髪染めにすべきです。

トリートメントタイプがダメだったら美容室を考えましょう。

白髪染めカラー剤はなぜ髪にダメージを与える?

カラー剤タイプの白髪染めは、髪全体を同じ色合いにするために、健康な黒髪も一旦脱色してから色を入れていくという仕組みになっています。

この脱色という過程で髪には大変なダメージを受けてしまうのです。

さらに、既述したとおり、カラー剤には過酸化水素が含まれており、それが活性酸素を作り出して頭皮にさらなるダメージを与えてしまいます。

しっかりとした知識と技術があればよいですが、そうでないなら美容室を頼った方が無難です。

 

白髪染めおすすめ~定期購入がお得

白髪染めトリートメントの多くは定期購入が可能です。

定期購入と聞くとちょっと身構えてしまう人もいると思いますが、基本的にはかなりお得な条件で購入できるうえに解約はいつでも自由といった、ユーザーにはメリットしかない内容のものが多いです。

以下に人気の白髪染めトリートメントの定期購入についてまとめます。

定期購入だとこれだけお得

利尻ヘアカラートリートメント

価格:10%割引(2970円)
送料:無料
サスティポイント優遇
誕生月20%割引
会員プレゼント
解約:いつでも可能
(10日前までに要連絡)

※初回限定キャンペーンは別途
価格:1000円割引(2200円)
送料:550円

2本まとめ買い
価格:1000円割引×2
送料:初回無料
クイックコームか頭皮もみブラシプレゼント

利尻ヘアカラーシャンプー

価格:10%割引(3465円)
送料:無料
サスティポイント優遇
誕生月20%割引
会員プレゼント
解約:いつでも可能
(10日前までに要連絡)

※利尻ヘアカラートリートメントと同様

ルプルプ(LPLP)

価格:5%割引(3350円)
送料:500円
サンクスギフト(条件あり)
毛染め5点セットプレゼント
解約:いつでも可能
(7日前までに要連絡)

2本定期便で申し込むと初回限定で
価格:46%割引(1620円/本)
送料:無料
全額返金保証

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー

価格:10%割引(3111円)
※全商品10%割引
※初回は別途ポンプ(210円が必要)
送料:無料
秘密のプレゼント
解約:いつでも可能
(7日前までに要連絡)

 

白髪染めも定期コースの解約しばりに要注意

白髪染めに限らず、美容系の商品の多くは、定期購入をすることで格安で購入できたり返金保証がついたりします。

非常に価格が安くなったりするケースもありますから、買うなら定期購入でと言いたいところですが、注意しなければならないこともあります。

それは解約縛りです。

わかりやすく言うと、

「定期コースの解約は最低〇回買った後でないとダメですよ。」

というものです。

2回は購入しないと解約できないとか、3回は購入しないといけないとか、そういった感じです。

例えば、2回縛りだと、2回分はその商品を買わないといけません。

となると、大体の場合において、通常価格での1回分よりも出費自体は多くなります。

気に入っていれば問題はありませんが、どうも使用感が良くない、自分にはさっぱり効果がない、というようなときに無駄な出費となってしまいます。

白髪染めでも同様の〇回縛りを設定したうえで定期コースを進めている商品もありますので注意しましょう。

ちなみに、当サイトでおすすめしている利尻ヘアカラートリートメントやルプルプ(LPLP)はこの解約縛りがありません。

1回定期コースで注文して気に入らなければすぐに解約が可能です。

ただし、次回お届け日の〇日前までに申し出てくださいといった期限はありますので、注意してください。

 

白髪染めおすすめ~格安ランキング

おすすめの白髪染めカラートリートメントの中で、送料まで含めたより安い買い方を調べてみました。

ルプルプ(LPLP)初回限定定期便で2本購入




1本あたり1620円/割引率46%

主だった白髪染めトリートメントの中で、最も格安で購入できるのがこの方法です。

始めて買う人が定期便で2本買うと、1本あたり1620円で購入可能です。しかも送料無料。

ルプルプ(LPLP)は通常価格が3000円ですから、半値近くまで購入価格を下げることができます。

さらに、この買い方で買うと全額返金保証までついてきます。

2本セットですので、実際の出費は3240円となります。

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー




1本あたり2015円/割引率43%

格安ランキング2位はレフィーネヘッドスパトリートメントカラーです。

こちらは先着10000名限定キャンペーンでの価格ですので、いつか終了します。調査した2020年7月4日時点ではまだこの価格での購入が可能です。

この商品は内容量が300gと1位のルプルプ(LPLP)よりも100gも多く入ってのこの価格ですから、1g当たりで考えるとこちらの方がコスパは上かもしれません。

2回縛りでの購入となりますので実際の出費は4029円となります。

利尻ヘアカラートリートメント

1本あたり2000円/割引率33%

3位が利尻ヘアカラートリートメントです。

初回の定期便利用者に限り、2本を4000円で購入可能です。送料は無料です。

2本セットですので、実際の出費は4000円となります。

 

1本をより安く買えるのはどれ?

セット商品ではなく、1本をより安く買うとなると、以下のようになります。

1本あたり

  • レフィーネヘッドスパトリートメントカラー140g
    2460円
    (初回限定1800円+送料660円)
  • ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント200g
    2480円
    (初回限定1980円+送料500円)
  • 利尻ヘアカラートリートメント200g
    2550円
    (初回限定2000円+送料550円)
  • レフィーネヘッドスパトリートメントカラー300g
    3020円
    (定期購入2829円+ポンプ191円)

 

白髪染めおすすめ~染め上がり満足度ランキング

しっかりと染まる、キレイに染まる、といった染め上がりの満足度をランキングにしてみました。

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

満足度:3.99

ルプルプ(LPLP)は回数が3回しか試せないお試しパウチでも3.72点と高評価を得ています。

染め上がりの満足度が高い商品といえます。

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー300g 

満足度:3.74

レフィーネは染め上がりの満足度も高いですが、ヘッドスパ効果で頭皮や髪質の改善を訴える口コミも多数あります。

 

利尻ヘアカラートリートメント

満足度3.61

人気商品の中では最も満足度が低いですが、口コミ評価数はダントツで多いですから、数が多い分、満足度もこなれてしまっている感じは否めません。

 

白髪染めおすすめ~低刺激満足度ランキング

白髪染めというと、肌荒れやかゆみ、アレルギーなど、頭皮や髪に優しいのかどうかが気になる人もたくさんおられます。
そこで、身体に優しい低刺激であるかどうかを基準にランキングしました。髪が傷まない、傷みにくい白髪染めを探している方は参考になさってください。

レフィーネヘッドスパトリートメント

満足度:4.63

ごま油やアロエ、センブリなど12種類の頭皮ケア成分、ケラチンやコラーゲンなどの毛髪補修成分が配合されています。そのため、白髪の染まり具合よりも頭皮や毛髪の改善効果を真っ先に挙げるレビューもたくさんあるくらいです。

 

 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

満足度:4.61

潤沢な美容成分の他、ルプルプWフコイダンというオリジナル成分が配合されています。この成分は肌表面に残って膜を作って保湿するのと、肌の角質層にまで浸透して潤いを与える、二つの機能を併せ持っています。このような成分を配合している白髪染めは他にはありません。

 

利尻ヘアカラートリートメント

満足度:4.51

利尻昆布エキスを中心に28種類の潤い成分を配合しています。ヒリヒリとした刺激やツンとしたニオイがなく、パッチテストで問題なければ毎日使うこともできます。

 

《関連ページ》

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ

利尻カラーシャンプーの口コミ

ルプルプ(LPLP)の口コミ

レフィーネの口コミ

カミカ シャンプーの口コミ

Copyright© 白髪染めの口コミチェック! , 2021 All Rights Reserved.